トップへ戻る

デンタルリンスで歯が茶色くなる??

デンタルリンスで歯が茶色くなる??

まずはこの写真を見て下さい。

 

 

歯がかなり黄ばんでいることが分かると思います。
特に上の歯の、歯と歯茎の付け根の部分が茶色くなっていますね。

 

この写真は私の知人(30代の男性)の写真なのですが、なぜこのような状態になってしまったのか聞いたところ、デンタルリンスを使いはじめてから急に黄ばみはじめたと言うことでした。
話をさらに詳しく聞いたところ、寝る前にデンタルリンスでうがいをして、そのまま寝てしまっていたようです。

 

実はこれは間違った使い方です。
デンタルリンスのパッケージをよく読んでもらうと分かりますが、デンタルリンスで "くちゅくちゅ" とうがいをした後にブラッシングをする必要があります。

 

デンタルリンスは歯周病や口臭予防には効果的ですが、間違った使い方をすると、このように歯の黄ばみの原因になってしまいます。

 

デンタルリンスを使うなら、うがいした後に必ずブラッシング!

 

この男性のその後…

相談を受けた私は、彼に「はははのは」をすすめました。
効果を急ぐのならパールホワイトプロなのですが、男性ということもあって、効果は遅くても良いから費用をおさえながらホワイトニングしたいという要望でした。
そのため、ホワイトニングジェルの中では一番安い「はははのは」をすすめました。

 

また、「はははのは」を単純に歯磨き粉として使うだけではなく、綿棒を使うようにアドバイスしました。
綿棒で歯の黄ばみの気になる部分をこすることで、気になる部分の集中ケアをすることが出来ます。

 

アドバイスをしたその日にすぐに購入して使い始めたようですが、2ヶ月たった頃には、ほとんど元の状態に戻ったようです。

 

今回の男性のように、気になる部分がはっきりとしている場合、2ヶ月という短期間で効果がでます。
歯全体を白くしたいという場合であれば、早い人で3ヶ月、遅い人だと6ヶ月はかかります。

 

ホワイトニングジェルでのホワイトニングはある程度、時間がかかりますが、ほとんど手間がかからずに低コストで出来るのが魅力です。
もし歯の黄ばみが気になっているなら、ホワイトニングジェルを使ってみて下さい。

 

【2018年版】ホワイトニングジェルランキング

関連ページ

クリアクリーンホワイトニングは研磨剤が入っているので要注意!
クリアクリーンホワイトニングは研磨剤が入っているので注意して下さい。安いからと言って使うと、5年後10年後に後悔することになります。