トップへ戻る

2018年版!ホワイトニングジェルランキング!

通販で買える!ホワイトニングジェルランキング!〜2018年版〜

(この記事は2018年9月7日に更新しました)

 

このサイトについて
このサイトでは、歯を自宅で簡単に、かつ低コストでホワイトニングしたいという人のために、通販で購入できるオススメのホワイトニングジェル(ホワイトニング歯磨き粉)を紹介しています。私は歯科衛生士などではないのですが、ホワイニングに興味を持ち、いくつものホワイニングジェルを試したことから、人一倍ホワイニングジェルについて詳しくなりました!このサイトでは、私がオススメ出来るホワイトニングジェルをランキング形式で紹介しています!

 

ホワイトニングジェルの選び方

 

私はいくつものホワイニングジェルを使ったことがあるので、よく歯の黄ばみに悩みがある友人の相談にのっています。
その中でも一番多いのは「どのホワイトニングジェルを使えばいいのか?」という相談です。
通販で購入できるホワイトニングジェルだけでも数多くの商品があり、一般の人だと何を基準にどれを選べばいいのかを迷ってしまうのは当然です。

 

私も数多くあるホワイトニングジェルの中から、知名度が高い商品をいくつか試してみました。
(このサイトで紹介している商品は、私が実際に購入して使ったことがある商品だけです)

 

実際に使ってみて分かったのは、知名度が高い商品は、効果に大きな差はないということです。
実際のところ、ほとんどのホワイトニングジェルは成分に植物性オイルやココナッツオイルを使っていますし、
使った人の口コミを見ても、どれも3ヶ月〜6ヶ月くらいでホワイトニング効果を実感しているものがほとんどです。

 

それでは何を基準に選べばいいのでしょうか?
私はいつも「知名度が高くて安いホワイトニングジェルを使ってみて」とアドバイスしています。

 

「安い」というのが大きなポイントです。
ホワイトニングジェルでのホワイトニングには3ヶ月〜6ヶ月くらいの期間が必要です。
仮に6ヶ月間使うとして、6ヶ月間毎月5,000円のホワイトニングジェルを購入するとしたら、お財布に相当なダメージではないでしょうか?
ほとんどの人が継続できずに、途中でやめて「効果がなかった…」となってしまいます。

 

ですので、高いのはダメです。
「高いと効果があるのでは?」と思われるかもしれませんが、実際のところはそこまで大きく変わりません。

 

それよりも、ちゃんと継続できることが大切です。
ダイエットも1〜2ヶ月しただけでは大して変化はありません。
ホワイトニングジェルも同じで、少なくとも3ヶ月は続けないと目に見えた効果はほとんどありません。

 

ホワイトニングジェルを選ぶ時は「継続できそうか?」を基準に選んでみて下さい。
実際のところ、知名度が高いホワイトニングジェルはどれも一定の効果があり、継続さえできればちゃんと白くなります。

 

2018年版!ホワイトニングジェルランキング!

それでは、マキがオススメするホワイトニングジェルランキングを発表します!
※ここで紹介するホワイトニングジェルは、どれも私が実際に使って効果を確認したものです。

 

はははのは

はははのは

 

数あるホワイトニングジェルの中で一番安いホワイトニングジェルが「はははのは」です。
特徴は何と言っても価格の安さ!
はじめて購入する人は1,980円、2回目以降は2,980円。

 

他のホワイトニングジェルと比べて、成分や効果に遜色ないにも関わらず値段は他のジェルより1,000円〜2,000円安いです。
また、他のホワイトニングジェルは定期コースに入ると「3回購入するのが条件」といった縛りがあるのですが、
「はははのは」はそのような縛りもないため、購入しやすく人気の商品です。

 

パンフレットに「綿棒を使った方法」が解説されていて、歯磨き粉として使うだけではなく、綿棒を使うとより効果的!

「はははのは」のレビュー記事はこちらから!

 

初回価格

2回目以降

定期縛り

マキの評価

1,980円

2,980円

なし

★★★★★

パールホワイトプロEXプラス

パールホワイトプロEXプラス

パールホワイトプロEXプラスは、芸能人が使っていることで有名なホワイトニングジェルです。
あびる優さんやくみっきー、辻希美さんが使っていて、ホワイトニング効果は高いという口コミが多いです。

 

確かに歯がキレイな芸能人が使っているので、ホワイトニング効果が高いことは間違いないのですが、
その分、高いのがネックです。初回価格が3,240円で2回目以降は6,480円です。

 

急いで歯を白くしなければならない人にはオススメ出来ますが、
値段が高いため継続するのはコスト的にきついホワイトニングジェルです。

 

パールホワイトプロEXプラスの詳細はこちらから!

 

初回価格

2回目以降

定期縛り

マキの評価

3,240円

6,480円

3回

★★★★

プレミアムブラントゥース

プレミアムブラントゥース

プレミアムブラントゥースは、日本では2017年に発売されたばかりで知名度は低いのですが、アメリカやイギリスなど欧米の5カ国では売り上げNo.1のホワイトニングジェルです。

 

価格は「はははのは」よりも少し高く、初回購入時は3,980円、2回目以降は4,980円です。
プレミアムブラントゥースはオイルプリングという海外では有名な美容法にも使うことが出来ます。

 

オイルプリングはホワイトニング以外にも小顔効果やデトックスにも使えるので、
オイルプリングをやってみたいという人にはオススメです。

 

マキのプレミアムブラントゥースの評価はこちらから!

 

初回価格

2回目以降

定期縛り

マキの評価

3,980円

4,980円

3回

★★★★

 

3つの中で一番オススメなのは「はははのは」です。
この記事の冒頭でもお伝えしたように、知名度が高いホワイトニングジェルはどれも似たような成分を使っていて、似たような効果があります。

 

ホワイトニングジェルを選ぶ上で大切なのは、「継続できるかを見極めること」です。
もしあなたが、1ヶ月あたり6,480円を使うことが出来るならパールホワイトプロEXプラスでも良いです。

 

しかし、芸能人でもない限り、毎月そのような金額を捻出するのは難しいのではないでしょうか?
それなら一番安い「はははのは」を選んで下さい。

 

「はははのは」は、1ヶ月あたり2,980円ですが、まとめ買いをすればもっと安く買うことも出来ます。
3ヶ月継続すればホワイトニング効果を実感し始め、6ヶ月後には今とは全く違った白くてキレイな歯になっています。

 

「はははのは」の詳細なレビューはこちらから

 

歯のホワイトニングの種類について

歯のホワイトニングには4つの方法があり、それぞれ特徴があります。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

歯医者で行うホワイトニングをオフィスホワイトニングと言います。
手間も費用もかかる分、即効性があり、かつ確実に効果がでる方法です。
結婚式が間近に迫っている人には、オフィスホワイトニングしか選択肢はありません。

費用

手間

即効性

×(5万〜20万)

×

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

専用のマウスピースを作り、自宅で行うのがホームホワイトニングです。
マウスピースの内側にホワイトニング剤を入れて、1〜2時間マウスピースを装着します。
自宅で出来ますが、費用も高くどの薬剤を選ぶのかの見極めも必要です。
海外では人気ですが、日本ではあまり一般的ではありません。

費用

手間

即効性

△(2万〜5万)

ホワイトニングバー

ホワイトニングバー

歯医者ではなくホワイトニングを専門に扱っているホワイトニングバー。
バーと言っても、お酒を飲むようなバーの雰囲気は全くなく、脱毛などを行うクリニックのような雰囲気です。
ホワイトニングバー2017年頃からに流行りだしましたが、専門家が施術を行っていないなど
一部で問題となっているようなので、今は手を出さない方が無難です。

費用

手間

即効性

×(5万〜20万)

×

ホワイトニングジェル(歯磨き粉)

ホワイトニングジェル

普段の歯ミガキをホワイトニングジェルで行うだけでホワイトニングができるのが、ホワイトニングジェル。
最も手頃で安い分、効果がでるのが遅いため、効果を実感する前に辞めてしまう人も多いです。

 

費用

手間

即効性

◯(2万〜5万)

×

 

ホワイトニング効果を急がないなら、ホワイトニングジェルがオススメ!

「結婚式が近いから、それまでに歯をキレイにしたい」
「来月、彼が留学から帰ってくるからそれまでに歯をキレイにしたい」

 

そのような急ぎの理由がある人は歯医者で行うオフィスホワイトニングが最も確実で即効性があります。
しかし、そのような急ぎの理由がないのであれば、ホワイトニングジェルがオススメです。

 

ホワイトニングジェルなら、安くて自宅で簡単に行うことが出来ます。
しかも、オフィスホワイトニングは一度やった後はその後はどんどん黄ばんでいき、2〜3年に一度のペースで歯医者に行かなくてはいけませんが、ホワイトニングジェルなら使い続けている限り、歯の白さはをキープすることが出来ます。

 

長い目で見ると、オフィスホワイトニングよりもホワイトニングジェルの方がコストの面でも効果の面でもオススメできるのです。

 

歯磨き粉を変えるだけで本当に白くなるのか?

ホワイトニングジェルの基本的な使い方は普段使っている歯磨き粉の代わりに使うだけです。
「本当にそれだけで白くなるのか?」と思うかもしれませんが、一定の期間をかけて毎日しっかり使えば白くなります。
しかし、単に歯磨き粉の代わりとして使った場合は、ある程度の効果がでるまでに半年か1年くらいかかるかもしれません。

 

その代わり、普段の歯ミガキに加えて、一手間加えるとよりホワイトニングジェルの効果を発揮することが出来ます。
ホワイトニングジェルをより効果的に使う場合は以下のいずれかを取り入れてください。

  • 綿棒を使う
  • オイルプリングを行う
  • 2回磨きをする

綿棒を使う

普通に歯を磨いた後に、綿棒でホワイトニングジェルを歯に塗ります。
1〜2分おいた後に、綿棒の乾いた方で歯を優しくこすります。
歯磨き粉として使うよりも、ホワイトニングジェルの成分を直接、歯に付けるためホワイトニングの効果が高いです。

 

オイルプリング

オイルプリングとは海外では有名な美容法で、ココナッツオイルなどの植物性オイルでうがいをする美容法のことです。
芸能人でも実践している人が多く、ミランダ・カーやアンジェリーナ・ジョリー、石原さとみが実践しています。
オイルプリングをやるならプレミアムブラントゥースを使って下さい。
(他のホワイトニングジェルでは出来ません)

 

2回磨きをする

2回磨きとは、1回目は何も付けずに歯ブラシだけで歯を磨き、2度目はホワイトニングジェルを付けて歯を磨く方法です。
2回磨きをすることで、1回目でその日についた歯垢を落とすため、よりホワイトニングジェルの成分を歯に届けやすくなります。

 

ここで紹介した3つの中で、いずれか1つを取り入れて見て下さい。
早く効果を実感したいからと言って、全てをやろうとすると面倒くさくなって、続かなくなってしまいます。
何度も言うとおり、ホワイトニングジェルのコツは継続すること!です(^^)

 

綿棒を使うなら「はははのは」が最適!

一番、簡単なのは綿棒を使ったやり方です。
1回で1〜2分なので、時間もかからずに継続もしやすいと思います。

 

綿棒を使うなら「はははのは」がオススメです。「はははのは」は他のジェルと比べて水分が少ないため、綿棒で取りやすいです。
他のホワイトニングジェルは水分が多いため、綿棒での扱いが難しいです。

 

綿棒を使ってみたい人は、「はははのは」で試してみてください。

 

はははのはのレビューはこちらから!